【家庭用脱毛器おすすめ】失敗しないための脱毛器の選び方

全身脱毛値段なび

家庭用脱毛器の選び方のポイントは?

 

 

1.家庭用脱毛器の選び方で大切な5つのポイント

 

現在では多くの家庭用脱毛器が販売されていますが、値段もさることながら、その使いやすさや、維持費などが機種によって大きく違っているのを知っていますか?

 

もちろん多くの機種をお試ししたうえで購入できれば問題がないのですが、実際にはネットの口コミを見て判断するのが精一杯でしょうし、ネットの口コミもどこまで信頼できるのかはわかりません。

 

そこで!ここでは家庭用脱毛器を選ぶときに役立つ5つのポイントを紹介します!もちろん、そのポイントも口コミなどに頼らず客観的なものなので、きっとみなさんが家庭用脱毛器を選ぶときの役に立つはずです!

 

 

 

1-1.本体価格の安さで選ばない

 

 

使い捨ての脱毛器もあります。

 

『脱毛サロンに通うよりもお金がかからないから』という理由で脱毛器を買おうと思っている人も多いと思いますが、脱毛器ごとに脱毛効果のある光を照射できる回数が決まっています。

 

そのため、脱毛器の中には使い捨てタイプのものもあり、カートリッジやバッテリーの交換ができず、使い終わったら本体まるごとムダになってしまうものもあります。これは本体価格の安い脱毛器によく見られるので、購入するときには注意が必要です。

 

価格の安い脱毛器ほど、使い捨てタイプである可能性が高くなっています!

 

 

 

1-2.カートリッジ交換などの維持費もチェック

 

 

照射回数やカートリッジの交換費用も考えましょう。

 

本体価格が安い場合の欠点はもうひとつあります。それは、本体価格の安い機種では照射回数が少なくなっているものが多く、再び使うには、光を照射するカートリッジを頻繁に交換しなければいけなくなることです。

 

また、カートリッジ自体も3,000円〜7,000円と値段には差がありますが、値段の高いものほど照射回数が多くなっているので、本体同様、値段の安さだけで購入を決めるのはやめましょう。

 

本体価格の高い脱毛器ほど維持費はかからない傾向があります!

 

 

 

1-3.脱毛できる部位をチェック

 

 

特に顔脱毛ができる機種は限られています。

 

脱毛器によって脱毛できる部位や範囲に差があります。注意したいのがVIOと顔脱毛で、特に顔脱毛ができる機種は限られているので、購入するときは自分の脱毛したい部位に使えるかをしっかりとチェックしましょう。

 

また、VIOの脱毛ができる機種でも粘膜部分への照射ができないものや、顔脱毛ができるものでも眼球への影響から、まぶたへの照射ができないものもあるので注意しましょう。

 

顔とVIOの脱毛がしたい人は購入するときに注意しましょう!

 

 

 

1-4.照射範囲をチェック

 

 

照射範囲が広いと使用時間が少なくなります。

 

脱毛器のカートリッジには照射回数の他に照射範囲(面積)にも注意しましょう。照射範囲の広い脱毛器なら、範囲の狭いものよりも同じ時間で多くの場所に照射することができます。

 

また、照射範囲が広いと、光が当った場所と、そうでない場所のムラ、いわゆる『照射漏れ』がおきにくく、脱毛後もムラなくきれいな肌に仕上がりやすくなります。

 

照射範囲は時間と仕上がりに影響します!

 

 

 

1-5.照射間隔をチェック

 

 

光を照射する間隔(インターバル)があると時間がかかります。

 

脱毛器によって、照射してから、再び照射するまでの間隔には差があります。この間隔が短ければ短いほど、短時間に多くの場所へ光を照射でき、使用時間も短くなります。

 

また、この照射間隔は出力によっても変わってきます。ほとんどの脱毛器では出力を調整することができ、出力を上げるほど、照射間隔は長くなっていきます。ただし、照射間隔を短くしたいからと、出力を下げると、同時に脱毛効果も下がってしまうので注意しましょう。

 

出力によって照射間隔と脱毛効果も変化します!

 

 

 

1-6.出力の調整機能をチェック

 

 

細かく調整できれば脱毛効果と痛みの少なさを両立できます。

 

さきほど脱毛器の出力調整によって照射間隔と脱毛効果を変えられると言いましたが、出力を調整することによって脱毛の痛みも和らげることができ、特に痛みに敏感なVIOを脱毛する場合は調整機能に優れた機種を選びましょう。

 

また、調整機能に優れて何段階も出力を調整できれば、痛みと脱毛効果のバランスが取りやすくなります。さらに、痛みに慣れてきたときにも少しづつ出力を上げていけるので、痛みの心配をせずに脱毛効果を高めることができます。

 

出力を何段階にも調整できれば痛みの心配をせずに脱毛効果を高められます!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛値段に関する画像

 全身脱毛値段なび〜安いおすすめの脱毛エステサロンを徹底比較

 

全身脱毛サロンを選ぶときのポイントは値段という人も多いと思います。そこで、多くの方が気になる脱毛サロンの値段を比較していきます。

 

 

 

【家庭用脱毛器おすすめ】失敗しないための脱毛器の選び方│全身脱毛値段なび記事一覧

1.脱毛器と脱毛サロンを6つのポイントで徹底比較脱毛サロンに通おうか、はたまた家庭用脱毛器で脱毛しようか、『どっちで脱毛したらいいの?』と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?・脱毛サロンと脱毛器はどっちが効果が高いの?・脱毛サロンと脱毛器のどっちが値段は安い?・どっちが使いやすい?面倒じゃない?脱毛器と脱毛サロンのどちらで脱毛をしたら良いのか徹底比較していきます!1-1.脱毛効果はどうなの?回...

1.家庭用脱毛器『ケノン』の効果や値段は?みなさんは脱毛と言うとまずは脱毛サロンをイメージする人が多いのではないでしょうか?しかし、いざ脱毛サロンに通うとなると、・料金が高くお金がかかる・予約が取れるか心配・そもそも通うのが面倒このような思いから、いまも自己処理を頑張っているのではないのでしょうか?ですが、もし自宅にいながら高い脱毛効果で簡単に安く脱毛できるとしたら?そんな都合のいいことが実はある...

1.トリアの脱毛効果は?永久脱毛は?家庭用脱毛器のイメージをたずねると『効果がたいしたことないんじゃないの?』と思う人も多いかもしれませんが、『家庭用脱毛器トリア』は家庭用脱毛器の中でもトップクラスの高い脱毛効果があり、短期間で脱毛が可能です。それではどうしてトリアにはそのような高い脱毛効果があるのでしょうか?まずはトリアには高い脱毛効果がある理由から説明していき、口コミも参考にしながら実際にでれ...

1.家庭用脱毛器ケノンとトリアを5つの点から比較脱毛サロンや医療クリニックにわざわざ通わなくても、自宅で手軽に脱毛ができる『家庭用脱毛器』の人気がどんどん高まってきています。それもそのはず、現在の家庭用脱毛器はとても性能が良く、高い脱毛効果があるからなんです。しかし、人気が高まってきたことで脱毛器の種類が豊富になり、うれしい反面、『いったいどれを選んだらいいの?』と悩んでしまっている人も多いのでは...